葉酸サプリ おすすめ

葉酸サプリは摂りすぎるとどうなる?
Line

葉酸サプリは摂りすぎるとどうなるのかについて


ここでは、葉酸サプリは摂りすぎるとどうなるのかについて、書いています。

妊娠を希望している人や妊娠中の方がよく飲まれている葉酸サプリ。

体にいいからと言って、たくさん飲んでいるって人いませんか?

通常は目安量通りに飲まないといけないのですが、目安量よりも多く摂っている人がたまにいます。

薬って飲みすぎると副作用が出たりしますよね。

じゃあサプリメントは?

そこで葉酸サプリを摂りすぎるとどうなるのかについて書いていますので、良かったら読んでみてくださいね。



Line

葉酸サプリを摂りすぎるとどうなる?


では、葉酸サプリを摂りすぎるとどうなるのかというと、

・葉酸過敏症
・胎児に喘息の恐れ


などがあります。

両方とも聞いてゾクッとした方がいるかもしれませんね。

では、これらについて詳しく解説していきます。



Line

葉酸過敏症について


まず葉酸って、一応摂取量の上限というものがあります。

それがどのくらいかというと、1000μgです。

通常、妊婦さんが摂るように言われている量が、400μgです。

また、サプリメントでも1日400μg摂れるようになっているものが多いんです。

だから、葉酸サプリを目安量通り摂っておけば400μg摂れるのです。

だけど、上限まではまだまだあるので、多少飲みすぎてもそんなに心配する必要はありません。

ですが、あまりにも過剰摂取すると、葉酸過敏症を引き起こしてしまう可能性があるのです。

葉酸過敏症の症状は、呼吸障害、発熱、かゆみなどです。



Line

胎児に喘息の恐れ


葉酸を摂りすぎると、胎児に影響が出て、喘息になるリスクがあると言われています。

これは国立健康、栄養研究所の研究結果によるものなんです。

それってちょっと怖いですよね。

ただ、この研究結果が取り上げられて以降、その件についてあまり取り上げられなくなっています。

だから、あまり気にはしない方がいいかもしれませんが、一応そういった研究結果が出ています。

赤ちゃんのために・・・と葉酸サプリを飲んでいる人も少なくありません。

ですが、飲む過ぎることで逆に悪影響を与えてしまうこともあるのです。

赤ちゃんとお母さんの体のことを考えるのであれば、飲みすぎないようにしないといけません。



Line

葉酸サプリを過剰摂取することについてのまとめ


葉酸サプリは、赤ちゃんにもお母さんにもとてもいいサプリメントの1つです。

だけど、過剰摂取することで、反対のよくない結果をもたらすことがあります。

良かれと思ってやっていたことが、逆に良くなかった、ということもあるのです。

葉酸サプリは、それぞれ目安量が異なります。

必ずパッケージに目安量が書かれているので、その通りに飲むようにしてください。

そうしていれば、過剰摂取にはなりませんので大丈夫です。

絶対に飲みすぎないようにしましょう。

Line