葉酸サプリ おすすめ

葉酸はどんな食品に多く含まれている?
Line

葉酸はどんな食品に多く含まれているのかについて


ここでは、葉酸がどんな食品に多く含まれているのかについて、書いています。

葉酸って、妊娠前や妊娠中に摂るといいってよく言いますよね。

だけど、どういった食品に含まれているか分からない、って人が意外と多いんです。

そこでどんな食品に含まれているかを紹介します。

興味がある方は是非読んでくださいね。



Line

葉酸が多く含まれている食品について


葉酸が多く含まれている食品はどんなものがあるのかというと、

・レバー
・ほうれん草
・アスパラガス


などがあります。

葉酸は、レバーや緑黄色野菜に多く含まれている栄養素なんです。



Line

レバーについて


レバーは、圧倒的に葉酸の含有量が多い食べ物です。

レバーといっても、色々ありますよね。

鶏、牛、豚。

どれが一番葉酸の含有量が多いのかというと、鶏です。

鶏レバー100g当たり1300μg、牛レバーは1000μg、豚レバーは810μg入っています。

ただ、レバーは苦手って人もいると思います。

だけど、体のことや栄養のことを考えたら、少しは食べれるのではないでしょうか?

甘辛く煮たりすると、美味しくて食べやすくなると思いますよ。



Line

ほうれん草について


ほうれん草100g当たり210μg葉酸が含まれています。

ただしこの場合、生のほうれん草なんです。

ほうれん草というと、炒めたり、茹でたりすることが多いですよね。

でも、葉酸をしっかりと摂りたいのであれば生で食べてください。

ほうれん草は灰汁が強いので、切った後に水に1時間ほど浸しておくといいでしょう。

そして、サラダにして食べるのがおすすめです。



Line

アスパラガスについて


アスパラガス100g当たり、180μg葉酸が含まれています。

アスパラガスって、そんな嫌いな人いないんじゃないでしょうか?

私はアスパラガスが大好きでよく食べるんです。

茹でてサラダにしたり、炒め物にしたり。

アスパラガスってそんなに癖がないので、食べやすいと思うんです。

だから、おすすめの食品です。



Line

葉酸が含まれている食品についてのまとめ


葉酸は、意外といろんな野菜などに含まれていたりします。

今はレバーと野菜を挙げましたが、魚介類、海藻、乳製品、木の実、果物などにも多く含まれているんです。

ですので、バランスの良い食事を摂っていれば、葉酸も意外と摂れます。

ただ、葉酸は不足しがちな栄養素とも言われているんです。

なかなか葉酸を食事で摂るのが難しいと思うのであれば、食事にプラスして葉酸サプリを飲むのもいいでしょう。

Line